*Photo Garden*

青きさざ波、憧れし風景 ~Royal Botanic Gardens, Kew~ *02*



キュー・ガーデンに行く2日位前にテレビでガーデニングの番組を見ました。
やっていたのは「イングリッシュ・ブルーベル」と「スパニッシュ・ブルーベル」の違い。

・・・「えっ!? ブルーベルって2種類あるの!?Σ( ̄Д ̄;)」

・・・そうなんです。2種類あったんです(^^;;
しかも、「イギリスに咲いているブルーベルと同じ」と思っていた
我が家のブルーベルが「スパニッシュ・ブルーベル」だとわかり、ちょっとショック( ̄▽ ̄;)!!ガーン

その違いをご覧ください♪

f0185802_2353559.jpg

                               「スパニッシュ・ブルーベル」

これが我が家で咲くのと同じブルーベルです。
茎がすーっと伸びて花が四方につきます。
花の筒は広く、花びらの縁の反り返りがあまりありません。
色は青と紫を混ぜて薄くしたような感じ。


                                    そして・・・。
f0185802_23582774.jpg

                               「イングリッシュ・ブルーベル」

これが本物のイングリッシュ・ブルーベル。
茎は曲線を描き、花は茎の片側だけにつきます。
花の筒は細く長く、花びらの縁がクルンと反り返っています。
色は紫よりも青が強いです。

f0185802_015916.jpg




f0185802_022360.jpg




f0185802_024093.jpg




f0185802_025712.jpg




f0185802_033252.jpg




f0185802_034719.jpg

                         美しい姿を見せてくれて本当にありがとう♪・:*:・


(Canon EOS Kiss X2/Canon EF-S 60mm)
[PR]
by fukuyuminia | 2009-07-12 00:12 | イギリス | Comments(24)
Commented by applejyugonn at 2009-07-12 00:33
こんばんは。
本当!よくみると違うんですね~。
しかしこの「くるん」は反則な(笑)かわいさですよ~。
植物ってどれほど種類があるんだろう~!!
人間がみんな同じに見えるほど変化に富んで素晴らしいですね。

しかし、みればみるほどマクロの魅力・・・。
魅せられました!
Commented by ぺんちゃん at 2009-07-12 06:20 x
イングリッシュとスパニッシュの違いって結構大きいんですね。
なるほど、本家?のイングリッシュ・ブルーベルの美しさにはため息が出そうでした(^^ゞ
花びらのクルンの可愛いこと!
曲線を描いた茎にも、花びらの色や形、全部に見入ってしまいました。。
青いボケの中の花びらには、メルヘンチックな世界を想像しっは放しです(*^_^*)
下から3番目の斬新な構図、すごく素敵でした☆ミ
しばらくは、イングリッシュ・ブルーベルの美しさに酔いしれてしまいそうです(*^∇゚)b

Commented by miya-cb1300sf at 2009-07-12 06:21
どちらのブルーベルもそれぞれ可愛いと思います。
アップで見るとその可愛らしさが一段と増しますね。
日本でも沢山咲いている所があるといいですね。
Commented by meruchichy at 2009-07-12 09:21
おはようございます。fukuyuminaさんがお好きなネモフィラやムラサキハナナとも雰囲気が似てますね。イングリッシュ・ブルーベル、とても可愛く撮れてます。スパニッシュより気持ちが入っているような、、、
Commented at 2009-07-12 11:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fukuyuminia at 2009-07-12 12:02
★applejyugonnさん

こんにちは!
コメントありがとうございます♪
そうなんですよ、違うんですよ~。
クルンとした反り返りがなんともかわいいですよね(*^^*)
植物も同じ名前…例えば桜とか梅とかチューリップとか…
それだけでも本当にたくさんの種類があって奥深いですよね。
マクロは撮っていて本当に楽しいです♪
applejyugonnさんもマクロレンズが戻ってきたのでいっぱい撮って見せてください!
Commented by fukuyuminia at 2009-07-12 12:09
★ぺんちゃんさん

コメントありがとうございます♪
こうして比べてみるとかなり違いますよね。
テレビを見た時はちょっと衝撃でした(笑)
イングリッシュの方は本当に「ブルーベル」という名前がピッタリ!
風にそよぐと音が聴こえてきそうな…そんな佇まいでした。
キュー・ガーデンで撮った写真の3分の2がこの花、というくらい
かなり時間をかけてじっくり撮影してきました。
マクロ撮影、最後の方は息切れしそうでした(笑)
下から3枚目は自分でもとても気に入っているのでそう言っていただけてとても嬉しいです!
Commented by fukuyuminia at 2009-07-12 12:15
★miya-cb1300sfさん

コメントありがとうございます♪
どちらのブルーベルもかわいいですよね(^^)
でも、花びらの縁の反り返りのかわいさはイングリッシュ・ブルーベルに軍配ですね。
ここではたくさんの純粋なイングリッシュ・ブルーベルを見ることができましたが
イギリスでもその数は減ってきてしまっているようです。
日本でこの花にお目にかかれるところはないかも?しれませんね。
Commented by fukuyuminia at 2009-07-12 12:21
★meruchichyさん

こんにちは!
青い花が好きなのでこの花にも惹かれるんですよ♪
おっしゃる通り、スパニッシュよりイングリッシュの方に気持ちが入っています!(^^)
スパニッシュは毎年我が家で見ることができますが
イングリッシュは日本で見ることができるかどうか「?」ですから。
それにまたイギリスに行く機会があったとしてもこの季節に行けるかどうかわかりませんし。
キュー・ガーデンではスパニッシュが咲いていたのはここだけでした。
私が見た限り、あとは全部イングリッシュでしたよ♪
Commented by fukuyuminia at 2009-07-12 12:23
★鍵コメ at 2009-07-12 11:22さん

こんにちは!
こちらこそいつもありがとうございます♪
そうなんですか。教えてくださってありがとうございます!
早速、試してみたいと思います(^^)
Commented by mu-tan16 at 2009-07-12 19:57
ブルーベル、2種類あるんですね。
どちらも可愛らしい花ですね。
キューガーデンでは、イングリッシュブルーベルの群生を見られて
よかったですね^^
ほかにもマロニエやいろいろ・・とても広くて、いろんな植物があるん
ですね。季節おりおりに素敵な景色が楽しめそう。
イングリッシュブルーベルはイギリスでも数が減っているんですか・・
こんな素敵なお花、逆に増える方向に向かって欲しいものです。
Commented by ふゆはる at 2009-07-12 21:57 x
お久しぶりです。

イングリッシュブルーベルの花びらの縁がクルンと丸まっているのはかわいいですね。
色も落ち着いた感じでいいですよね。
ベルの名前通り風に揺れて素敵な音がしそうですね。
実際に見たら一目惚れしそうです。
Commented by prado9991 at 2009-07-12 23:30
fukuyuminiaさん こんばんわ
イギリス風の感じが良いですね、私は花の種類はあまり知らないもんで、変わった花を見せてもらって楽しいです。
fukuyuminiaさん得意の雫が付けば夏の暑さも少しは紛れるでしょうね。
Commented by te260o at 2009-07-12 23:39 x
こんばんわ。
ほんと、微妙に違いがあるのですね。
私には、一生かかっても見分ける事が出来ないと思います。
いろんな事に気づく事って、得した気分ですね。
これからも、いろんな花を紹介してくださいね。
一番最後のお写真。集団からポツンと離れてしまい、3花だけで仲が良さそうで羨ましく見えます。
Commented by nikonikomikan at 2009-07-13 16:15
かわいいお花ですね~。
最初「ブルーベリー」だと思い「ん??これはブルーベリーの花?」なんてとぼけた勘違いをしてました。
クルンの形がすごくかわいい。
落ち着いた紫もいいですね。
Commented by fukuyuminia at 2009-07-13 21:23
★mu-tan16さん

コメントありがとうございます♪
そうなんです、2種類あったとは…勉強不足でした(・・*)ゞ
キュー・ガーデンに行く何日か前にテレビをつけたらガーデニングの番組をやっていて
偶然見たのでわかりましたが、知らずに行っていたら「あれ?これ…ブルーベル???」でしたね、きっと(^^;;
イングリッシュ・ブルーベルはスパニッシュに押され気味らしいです。
キュー・ガーデンでは圧倒的にイングリッシュが多かったのですが。
純粋なブルーベルが減らずに増えてくれることを私も願います。
憧れ続けた群生が見られて本当に幸せでした♪
この植物園はいろんな植物がいっぱいで、きっと1年中楽しめる場所だと思います(^^)
Commented by fukuyuminia at 2009-07-13 21:28
★ふゆはるさん

コメントありがとうございます♪
こちらこそご無沙汰しています(*_ _)
お仕事、お忙しそうですね。体調に気をつけてお過ごしくださいね。
イングリッシュ・ブルーベル、本当にかわいらしい姿でした♪
そう、特に花びらの縁のクルン♪がたまらなくかわいかったです!
色も私の好きな青が強くてきれいでした。
風が吹いたらゆらゆら揺れて本当に素敵な音色が聞こえてきそうです。
この花の球根、日本では手に入らないのかなぁ…。
Commented by fukuyuminia at 2009-07-13 21:34
★prado9991さん

こんばんは☆
コメントありがとうございます♪
私はボタニカルアート(植物画)を習ってしまうほど植物が大好きなんですよ(^^)
花や緑を眺めていると本当に癒されます。
そんな私もブルーベルが2種類あったとは知らず(^^;;
キュー・ガーデンに行く前に偶然、ガーデニングの番組を見ておいて良かったです。
コメントを拝見して想像しました…イングリッシュ・ブルーベルに雫がついた姿を…。
あぁ、撮ってみたかった…霧吹き持って行けば良かったです(笑)
Commented by fukuyuminia at 2009-07-13 21:40
★te260oさん

こんばんは☆
コメントありがとうございます♪
こうして比べて見てみると違いがよくわかりますよね。
偶然見たガーデニングの番組でもこんな風に説明していたんですよ。
思わず見入ってしまいました。
ブルーベルが2種類あることを知ってからキュー・ガーデンに行って本当に良かったです!
写真に目覚める前から植物は大好きな私ですが、写真に目覚めてからもっと好きになりました♪
特にマクロで細かい部分まで見られるようになったことが嬉しいです(^^)
いちばん最後の写真、緑の中にポツンと咲いていてすごく印象的な姿でした。
本当に仲良し3人組のようですね♪
Commented by fukuyuminia at 2009-07-13 21:47
★nikonikomikanさん

コメントありがとうございます♪
「ブルーベル」と「ブルーベリー」、確かに間違えそうですね(笑)
スパニッシュは我が家でも見られるので毎年楽しみにしているのですが
イングリッシュは日本で見られるところがあるのかどうか?
というよりも球根が手に入らないのかな?って思ってしまいます。
2種類、両方育ててみたいです♪
イングリッシュのクルンと反り返った花びらの縁、本当にかわいくてかわいくて(*^^*)
色も青が強くてきれいでした♪
Commented at 2009-07-13 22:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fukuyuminia at 2009-07-13 22:42
★鍵コメ at 2009-07-13 22:28さん

こんばんは☆
そんなそんな、お気になさることなどなにもありません!
おかげさまできれいに整列させることができました!
「どうやったら???」と思っていましたので教えていただけて感謝です♪
ありがとうございました(^^)
Commented by ゆかっち☆ at 2009-07-14 19:06 x
2種類のブルーベルは反則ですよね(^.^)
イングリッシュ・ブルーベルのクルンクルンが
女の子の巻き髪みたいに見えて、とっても可愛いですね(^^♪

↓イングリッシュ・ブルーベルの群生も見れてよかったですね!
ユミさんの想いが通じたんでしょうね☆
Commented by fukuyuminia at 2009-07-15 00:31
★ゆかっち☆さん

コメントありがとうございます♪
まさかブルーベルが2種類あったなんて(^^;)
ガーデニングの番組を偶然に見ておいて良かったです。
知らずにキュー・ガーデンに行っていたら「?????」でした(;^_^A
イングリッシュ・ブルーベルのクルンとした花びらの縁、
本当に巻き髪みたいですね(^^)
この「クルン」がとってもかわいくて見とれてしまいました♪
群生も見ることができて本当にラッキーでした☆
まさか見頃の時期だったとはここに行くまで知らなかったので
本当にビックリ&幸せでした!